レンタカーのインフルエンサー活用に関するインバウンド事例集

レンタカーはどうやってインフルエンサーをインバウンドに活用すべきなのか?

インバウンド市場が盛り上がる中で、レンタカーがインフルエンサーをインバウンド集客で活用する事例が増加しています。インフルエンサーを用いたレンタカーのプロモーションの成功事例では、インバウンドに関連するデータを、収集し解析することで効果的なインバウンド対策を実施できているようです。

このページでは、レンタカーのインフルエンサーのインバウンド対策やインバウンド集客における活用について、次の3つの事例を取り上げます。

  • レンタカー×インフルエンサー事例その①:アメリカ人YouTuber、レンタカーで旅する動画を公開/訪日前の訪日外国人にアドバイスも
  • レンタカー×インフルエンサー事例その②:シンガポールの人気インスタグラマーがレンタカーで九州一周する動画
  • レンタカー×インフルエンサー事例その③:イギリス人YouTuberが日本でのドライブの仕方を紹介/レンタカー旅行のハードルを下げられるか

インフルエンサーを活用したレンタカーのインバウンド対策やインバウンド集客のメリットは、ターゲットとする客層に効率的にプロモーションできることや、顧客に見てもらいやすいということです。PRを行いたい客層に人気のあるインフルエンサーを起用すれば、そこに焦点をあててプロモーションを行えます。また、広告があふれる現代において企業からのPRや情報発信をよく思わない顧客も多くいますが、顧客にとって親近感のあるインフルエンサーが紹介することで、嫌悪感を抱かせることなくPRできます。

ここでは、レンタカーという業界・業種におけるインフルエンサーを活用したプロモーションの事例を紹介していきます。

レンタカーのインフルエンサー活用に関連するインバウンド対策資料を無料で詳しく見てみる

「インフルエンサー」の資料を無料でダウンロードする「インバウンド動画制作」の資料を無料でダウンロードする「SNS運用」の資料を無料でダウンロードする

アメリカ人YouTuber、レンタカーで旅する動画を公開/訪日前の訪日外国人にアドバイスも

日本でレンタカーして出かけたぞ! YouTubeより

日本でレンタカーして出かけたぞ! YouTubeより

2017年、人気YouTuber・Paolo de Guzmanが運営する「Paolo from TOKYO」というYouTube公式チャンネルに、外国人向けに日本のレンタカーを紹介する動画が投稿されました。

Paolo de Guzmanはフィリピン系アメリカ人で、15年前から日本に住んでいます。投稿する動画はすべて海外向けのもので、神社の参拝方法、日本のストリートフード、乗った飛行機のレビュー、日本の観光地の紹介などが中心です。

2017年にパオロは、レンタカーを使った渋谷から伊豆までのドライブの様子を紹介する動画を公開しました。動画ではレンタカーを借りるときの手続きや途中のサービスエリアの中、道中に寄ったレストランなども詳しく紹介されています。

また、パオロは動画に寄せられた質問ひとつひとつに丁寧に返信しています。「初めて日本に行くんだけど、レンタカーと公共交通機関はどっちを使ったほうがいいかな?」という質問に対しては、「もし運転のスキルに自信があって、ある特定の場所に行きたいならレンタカーは絶対おすすめだよ。国際運転免許証をもってるならだけどね。運転スキルにあんまり自信がなくて、一般的な観光地に行きたいというのなら電車がいいね。」というように、具体的かつ的確なアドバイスをしています。

シンガポールの人気インスタグラマーがレンタカーで九州一周する動画

Enjoy summer in Kyushu driving around in a rental car YouTubeより

Enjoy summer in Kyushu driving around in a rental car YouTubeより

日本の四季を紹介するYouTube公式チャンネル「JAPAN by Japan」は、シンガポールの人気インスタグラマーSophia ChongとDonna Gohを起用してレンタカーでの旅を紹介しました。

動画は2人がレンタカーで九州をめぐるという内容です。シンガポール航空の飛行機に乗って福岡空港に到着するところから始まります。2人はニッポンレンタカーでレンタカーを借り、いよいよ出発です。最初に訪れたのは隣の大分県でした。“おんせん県”として知られる大分ですが、その有名温泉地・由布院で温泉に入ります。その後は熊本の阿蘇山でヘリコプターに乗ったり、宮崎、鹿児島とドライブを続けます。

鹿児島からは新幹線で福岡まで戻り、屋台や居酒屋などを楽しみました。動画は「Enjoy summer in Kyusyu」ということで、九州の夏らしい風景が映されています。動画には2人が写真を撮っているところなどもおさめられ、人気インスタグラマーらしい旅の様子が紹介されています。

東南アジアの訪日市場は今注目されているので、こういったシンガポールなどのインフルエンサーを起用したPR動画にはインバウンド増加の効果が期待されます。

イギリス人YouTuberが日本でのドライブの仕方を紹介/レンタカー旅行のハードルを下げられるか

日本での運転の仕方(初心者外国人向け)

日本での運転の仕方(初心者外国人向け)

イギリス人のクリスというYouTuberが運営するYouTube公式チャンネル「Abroad in Japan」では、日本に関するさまざまなテーマの動画を制作し、公開しています。内容は「日本でやってはいけない10のこと」「東京のカプセルホテルでの滞在」「日本で旅行するのにいくらぐらいかかる?」など多岐に渡り、外国人目線で日本の食べ物や習慣、訪日旅行などについて説明しています。

クリスは2012年、日本でレンタカーを借りてドライブする動画を投稿しました。タイトルは「Driving in Japan: Beginners Guide(日本での運転の仕方 初心者外国人向け)」で、動画では、日本で車を運転するときにどんなことに気をつけなければいけないのかということを説明しています。

クリスはまず車をレンタルし、日本は左側通行であるということを丁寧に説明します。その後ドライブをしながらクリスは、日本には「軽」という独自の車種があり他の車種に比べてエコであること、飲酒運転の取り締まりは海外よりもずっと厳しいこと、日本は最高速度の制限が厳しく、あまり速く走ってはいけないということなどを説明しました。

レンタカーは訪日外国人にとって手続が煩雑であったり、ルールが違うので運転しづらかったりするということもあり、まだまだインバウンドのスタンダードにはなっていません。しかしこのように外国人目線で日本でのドライブの仕方を紹介することで、そのハードルが下がっていくことが期待されます。

レンタカーのインフルエンサー活用に関連するインバウンド対策資料を無料で詳しく見てみる

「インフルエンサー」の資料を無料でダウンロードする「インバウンド動画制作」の資料を無料でダウンロードする「SNS運用」の資料を無料でダウンロードする

このページに関連する記事

完全無料 口コミアカデミー 「インバウンドの教科書」出ました! 国別・都道府県別データ・トレンドをカバー 見てみる