【最新】外国人に人気の日本のレストランランキング発表:1位〜7位まで肉料理が占拠、初登場は17軒【トリップアドバイザー 旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本のレストラン 2020】

公開日:2020年05月12日

新型コロナウイルスの感染拡大により国家間の移動が制限され、訪日外国人観光客は以前に比べ大幅に減少しました。航空業界や観光業界を始めとする多くの業界がその影響を受けています。

現在外国人が日本で旅行するのは難しい状況ですが、その分リバウンド的に訪日需要は高まっていると予想されます。来年には東京オリンピックを控えていることもあり、新型コロナウイルスの流行が収束に向かえば、インバウンド業界は盛り上がっていくでしょう。

今回は4月28日にトリップアドバイザーが発表した「旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本のレストラン 2020」をもとに、訪日外国人観光客に人気のあるレストランを理由と共に紹介します。2019年の人気店を参考にすることで、インバウンド回復期に向けて準備を万全にしていきましょう。

《注目ポイント》

  1. 初登場が17軒
  2. 肉料理が人気の傾向
  3. 9軒が3年連続ランクイン

関連記事
外国人に人気の日本の旅館ランキング
外国人に人気の日本の観光スポットランキング

外国人に人気の日本のレストラン2020

トリップアドバイザーは、「旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本のレストラン」の最新版を2020年4月28日に発表しました。

このランキングは、2019年の1年間にトリップアドバイザー上で日本のレストランに投稿された外国語の口コミの評価・投稿数などをもとに、独自のアルゴリズムで集計・作成されています。

7回目の発表となった今回も多くの初登場のレストランがあり、去年の14軒からさらに増え、17軒と半数を超える結果となりました。一方、3年連続でランクインしているレストランも9軒あり、コンスタントに訪日外国人観光客から支持されているレストランもあることがわかります。

料理のジャンルでは、今年の1位となった「鍋ぞう 渋谷センター街店」を始めとして、肉料理をメインとするレストランが多くランクインした一方、寿司・インドカレー・イタリアンの店もランクインしました。

ランキング上位に来るレストランの共通点として、東京や京都など訪日外国人観光客に人気のあるエリアに位置していること、料理がおいしいこと店内の雰囲気が良いことはもちろん、加えて訪日外国人観光客に対する配慮が十分になされていることが挙げられます。

外国語表記のメニューや多言語に対応できる店員、宗教やベジタリアンなどの様々な理由による食事のリクエストに対応できるレストランは、訪日外国人観光客からの人気が高い結果となりました。

1位:鍋ぞう 渋谷センター街店(東京都渋谷区)

「鍋ぞう」は、東京・神奈川・埼玉に18店舗を構えるしゃぶしゃぶとすき焼きの専門店です。昨年のランキングには新宿三丁目店と新宿東口店がランクインしていましたが、渋谷センター街店は初登場となりました。

「鍋ぞう」では出汁とタレは化学調味料・着色料不使用と食材にもこだわっており、多くの食べ放題プランを用意しているのが特徴です。

外国語対応可能なスタッフも在籍しているため訪日外国人観光客も安心して利用でき、トリップアドバイザーから高いレベルのホスピタリティを提供する店舗に与えられる「エクセレンス認証」を2年連続受賞しています。

実際に店舗を利用した訪日外国人観光客によると、渋谷で買い物を楽しんだ後、リーズナブルな値段でおいしいお肉を味わえ、また外国人の店員による接客もすばらしいと好評です。

2位:神戸ステーキレストラン モーリヤ凜(兵庫県神戸市)

兵庫県神戸市にある「神戸ステーキレストランモーリヤ凜」は、神戸牛、モーリヤ厳選牛などのステーキを鉄板焼スタイルで提供するレストランです。昨年に引き続き2年連続のランクインとなり、昨年の9位に対し、今年は2位と大きく順位を上げました。

日本六古窯の一つとも言われる兵庫丹波の立坑焼の食器を使用し、和を基調とした内装、そして日本料理、日本酒にこだわっているのが特徴です。

店内の雰囲気に加え、目の前で調理するパフォーマンスが人気です。英語対応可能な店員もいるほか、ベジタリアンの訪日外国人観光客にも丁寧に対応することが人気の理由です。

3位:ステーキハウス 听 四条河原町店(京都府京都市)

「ステーキハウス 听」は、京都初の熟成肉専門店として熟成黒毛和牛のステーキを提供しているレストランです。昨年のランキングには秋葉原店がランクインしたのに対し、四条河原町店は初登場となりました。

「ステーキハウス 听」では神戸牛を一頭買いし、和牛では難しいといわれていた乾燥熟成(ドライエイジング)をして提供しています。

訪日外国人観光客からは、店員の対応、店内の雰囲気、ステーキの質に至るまで全てが一貫してすばらしいと評判のレストランです。

4位:焼肉バル 韓の台所 本店(東京都渋谷区)

「焼肉バル 韓の台所」は、東京都渋谷区にある焼肉バルです。2年連続のランクインで、昨年は3位でした。また、同じ渋谷にある別店舗「カドチカ店」は昨年度1位を獲得するなど、訪日外国人観光客に人気の焼肉チェーンです。

焼肉屋としてはめずらしくカウンター席もあり、一人でも焼肉を楽しめます。

英語で書かれたメニューがあり、韓国語の話せるスタッフもいるため訪日外国人観光客も安心して利用できます。店員が調理するのではなく、自分で肉を焼いて様々な種類の肉を楽しめる点が訪日外国人観光客から好評です。

5位:但馬屋 四条河原町店(京都府京都市)

京都府京都市にある「但馬屋」は、京都に3店舗ある牛しゃぶと牛すきやき食べ放題のレストランです。今回のランキングで初登場となりました。

河原町駅直結の好立地であり、訪日外国人観光客に人気の祇園や八坂神社にも近いことから人気があるようです。

また、牛しゃぶと牛すきやき食べ放題をリーズナブルな価格で提供していることに加え、ハーゲンダッツのアイスクリームが食べ放題である点も訪日外国人観光客から好評です。

6位以下を紹介

6位以下は以下の通りです。

順位 レストラン名(所在地)

6位

YAKINIKU A FIVE 徳 銀座八丁目店(東京都中央区)

7位

すき焼き 串焼き 北斗 GEMSなんば店(大阪府大阪市)

8位

伊勢すえよし(東京都港区)

9位

鉄板ベイビー 新宿店(東京都新宿区)

10位

ハニトーカフェ 秋葉原店(東京都千代田区)

11位

肉汁水餃子 餃包 六本木交差点(東京都港区)

12位

忍者新宿 │ NINJA SHINJUKU(東京都新宿区)

13位

札幌ラーメン 悠 -はるか-(北海道札幌市)

14位

DOWNTOWN B’s INDIAN KITCHEN(東京都港区)

15位

Gluten Free T’s Kitchen(東京都港区)

16位

STEAK AOYAMA(兵庫県神戸市)

17位

キムカツ 大阪松竹座店(大阪府大阪市)

18位

インディアンフードダイニング ジョーティ(北海道札幌市)

19位

平安楽(岐阜県高山市)

20位

鉄板居酒屋 祇園てなもんや(京都府京都市)

21位

パルコデッラ パーチェ(広島県広島市)

22位

ニーノ(奈良県奈良市)

23位

STEAK&WINE 肉バル銀次郎 先斗町店(京都府京都市)

24位

焼肉 肉もん 四条大宮店(京都府京都市)

25位

和牛焼肉よりとも(山梨県富士河口湖町)

26位

香りん寿司(石川県金沢市)

27位

すし 成田屋(京都府京都市)

28位

ステーキハウス听 秋葉原店(東京都千代田区)

29位

八坂通り 燕楽(京都府京都市)

30位

松阪牛 What’s(京都府京都市)

注目の初登場レストランをピックアップ

ランキング上位は肉料理を扱うレストランが占めましたが、今回初登場のレストランには、訪日外国人観光客の人気ランキングらしく忍者をコンセプトとした「NINJA SHINJUKU」や、訪日外国人観光客に人気のラーメンを提供する「札幌ラーメン悠 -はるか-」といった肉料理以外のレストランも見られました。

忍者新宿(東京都新宿区)

東京都新宿区にある「NINJA SHINJUKU」は、世界の要人や有名人が訪れるエンターテインメントレストランとして訪日外国人観光客に人気のレストランです。2020年のランキングで注目の初登場となりました。

店舗の内装は忍者の隠れ屋敷を表現しており、和風で落ち着いた雰囲気です。また提供されるコース料理も独創性に富んでおり、エンターテインメント性を感じられます。

店内では忍者が接客にあたり、忍者の世界観を感じられるため、訪日外国人観光客から人気があります。料理はもちろん忍者体験を目的に訪れる訪日外国人観光客が多いようです。

※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、現在赤坂店・新宿店ともに休業中です。再開の目途は立っていないということです。

札幌ラーメン 悠 -はるか-(北海道札幌市)

「札幌ラーメン悠 -はるか-」は北海道札幌市にある変わり種ラーメンを味わえるラーメン店です。今年のランキングで注目の初登場となりました。

訪日外国人観光客からも好評で、特に北海道産チーズを3種類使用した味噌チーズラーメンの人気が高いということです。また、店内でかけられているハードロック・ヘビーメタル音楽も訪日外国人観光客に人気のようです。

2019年のランキングとの違いは?

2020年版では1~7位をすべて肉料理店が占めている一方、2019年のランキングには肉料理以外をメインで提供するレストランが7位までに2店ランクインしていました。

ランキング全体としては、肉料理を扱うレストランは2019年が12軒だったのに対し2020年は9軒と減少しており、2020年は肉料理を専門に扱うレストランが比較的上位に集中したことがわかります。

他にも2019年のランキングとの違いとしては、2020年のランキングの上位には東京都と京都府のレストランが多くランクインしたことが挙げられます。

2019年のランキングの1~10位には東京・京都以外のレストランが6店舗入っていますが、2020年版の1~10位には兵庫と大阪から1店舗ずつのわずか2店舗のみが入りました。

このレストランランキングでは、毎年多くの初登場店舗がランクインする傾向があります。

昨年は14軒ものレストランが初めてランクインしましたが、今年はさらに増え、17軒と全体の半数を超えました。全国的にレストランの絶対数が多いというのもありますが、訪日外国人観光客に人気のあるレストランは年々変動していく傾向にあるといえるでしょう。

順位 レストラン名(所在地)

1位

焼肉バル 韓の台所 カドチカ店(東京都渋谷区)

2位

Kobe Beef Steak モーリヤ祗園(京都府京都市)

3位

焼肉バル 韓の台所(東京都渋谷区)

4位

ステーキ&グリルメリケン 波止場(兵庫県神戸市)

5位

炒飯 花(岐阜県高山市)

6位

鍋ぞう 新宿三丁目店(東京都新宿区)

7位

餃子王 道頓堀本店(大阪府大阪市)

8位

平安楽(岐阜県高山市)

9位

神戸ステーキレストラン ロイヤル モーリヤ(兵庫県神戸市)

10位

香りん寿司 Kourin Sushi(石川県金沢市)

11位

すき焼き 炭火居酒屋 北斗(京都府下京区)

12位

STEAK AOYAMA(兵庫県神戸市)

13位

ザゴッドバーガー(石川県金沢市)

14位

伊勢すえよし(東京都港区)

15位

ステーキハウス听 秋葉原店(東京都千代田区)

16位

YAKINIKU A FIVE 徳 福島店(大阪府大阪市)

17位

神戸ステーキレストラン モーリヤ凜(兵庫県神戸市)

18位

モーモーパラダイス 歌舞伎町本店(東京都新宿区)

19位

インド家庭料理ドゥーン食堂 印度山(長野県松本市)

20位

ぼてぢゅう 京都店(京都府京都市)

21位

れすとらん松喜屋 京都四条店(京都府京都市)

22位

パルコデッラ パーチェ(広島県広島市)

23位

鉄板居酒屋 祇園 てなもんや(京都府京都市)

24位

ニーノ(奈良県奈良市)

25位

クマ カフェ(大阪府大阪市)

26位

アルト トリトーネ(大阪府大阪市)

27位

鍋ぞう 新宿東口店(東京都新宿区)

28位

八坂通り 燕楽(京都府京都市)

29位

治郎丸 秋葉原店(東京都千代田区)

30位

プレミアム 听 祇園店(京都府京都市)

訪日外国人観光客への「配慮」がカギ

ランキングに入るレストランの特徴としては、料理がおいしいこと店内の雰囲気が良いことはもちろん、それに加えて訪日外国人観光客に対し多言語対応やベジタリアン向けメニューの用意といった配慮がなされていることが挙げられます。

今年はランキング上位が肉料理で占められていましたが、ランキング全体を見るとさまざまなジャンルのレストランがランクインしており、料理のジャンルを問わず訪日外国人観光客への配慮に力を入れることがインバウンド誘致に有効だといえます。

現在訪日外国人観光客は大幅に減少していますが、新型コロナウイルス収束後にはリバウンド的に訪日需要が高まり、徐々に訪日外国人観光客数も回復していくと予想されます。

そのような中で今できることは、訪日外国人観光客がどのようなサービスを期待してレストランに訪れるかレストラン側としてどのような配慮ができるのかについて考え、新型コロナウイルス収束後の訪日需要に対応できるよう対策を進めていくことだといえるでしょう。

【ポストコロナのインバウンド戦略】「回復準備期」の今こそ、普段手つかずの誘客策に着手を:萩本良秀

緊急企画『ポストコロナのインバウンド戦略』では、コロナ禍において、業界の「中の人」に聞くサバイバル術として最前線に立つ方々に特別寄稿いただきます。今回は元「じゃらん.net」編集長で、メディア運営やDMO、通訳ガイドとしてインバウンドに関ってきた萩本良秀氏に寄稿いただきました。こんにちは。萩本良秀と申します。私がこれまで旅行メディア編集や通訳案内士、DMOなどインバウンド業界で仕事してきた仲間や各観光地の知り合いと、この非常事態の中、日々どうしているか情報交換する中で、共通した悩みや課題が...

<参照>

トリップアドバイザー旅好きが選ぶ!外国人に人気の日本のレストラン 2020

関連インバウンド記事

 

役にたったら
いいね!してください

この記事の筆者

訪日ラボ編集部

訪日ラボ編集部

訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するインバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」。インバウンド担当者・訪日マーケティング担当者向けに政府や観光庁が発表する統計のわかりやすいまとめやインバウンド事業に取り組む企業の事例、外国人旅行客がよく行く観光地などを配信しています!