化粧品メーカーの多言語化・コミュニケーションに関するインバウンド事例集

化粧品メーカーはどうやってインバウンドにおいて多言語化・コミュニケーション対応に取り組むべきなのか?

インバウンド市場が盛り上がる中で、化粧品メーカーが多言語化・コミュニケーションによりインバウンド集客する事例が増えています。化粧品メーカーの多言語化・コミュニケーションの成功事例では、効果的にプロモーションを行えています。このページでは、化粧品メーカーのインバウンド対策やインバウンド集客における多言語化・コミュニケーションについて次の3つの事例を取り上げます。

  • 化粧品メーカー×多言語化・コミュニケーション事例その①:株式会社ファンケル外国人利用客向け接客ツールとし「POCKETALK(R)(ポケトーク) W」を導入
  • 化粧品メーカー×多言語化・コミュニケーション事例その②:ソースネクスト、資生堂ジャパンに通訳デバイス「POCKETALK」を提供
  • 化粧品メーカー×多言語化・コミュニケーション事例その③:MARIANA OCEANスマホアプリ制作サービス>shuttoアプリ導入

化粧品メーカーの多言語化・コミュニケーションによるインバウンド対策やインバウンド集客には、顧客層を広げられるというメリットがあります。訪日外国人は日本語を読めない人がほとんどなので、日本語だけの対応では訪日外国人を取り込むことは難しくなってしまいます。また海外向けにプロモーションを行っても、対応が日本語だけではその効果が薄くなります。多言語化・コミュニケーション対策は訪日外国人対応をする上で必須といってもよいでしょう。

近年の訪日外国人急増を受け、インバウンド対策として多言語化・コミュニケーション対策を真っ先に行ったところも多くありました。しかしその方法はさまざまです。ここでは、化粧品メーカーという業界・業種における多言語化・コミュニケーションによるインバウンド対策事例を見ていきましょう。

化粧品メーカーの多言語化・コミュニケーション活用に関連するインバウンド対策資料を無料で詳しく見てみる

「翻訳業務」の資料を無料でダウンロードする「多言語化表示サービス」の資料を無料でダウンロードする「多言語サイト制作」の資料を無料でダウンロードする

株式会社ファンケル外国人利用客向け接客ツールとし「POCKETALK(R)(ポケトーク) W」を導入

株式会社ファンケル外国人利用客向け接客ツールとし「POCKETALK(R)(ポケトーク) W」を導入

株式会社ファンケル外国人利用客向け接客ツールとし「POCKETALK(R)(ポケトーク) W」を導入

ソースネクスト株式会社は、自社開発のIoT通訳機「POCKETALK(R)(ポケトーク) W」が、化粧品・健康食品メーカーである「株式会社ファンケル」の直営店舗で、外国人利用客向け接客ツールとして採用されたことを発表しました。「POCKETALK(R) W」は、話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができる、手のひらサイズのIoT通訳機。言語数は、インド英語やオーストラリア英語などのアクセントにも対応し、74言語にのぼります。

また、2.4インチの大きい画面に、タッチパネルを採用。世界105の国と地域で使える4G対応のグローバル通信機能を内蔵しているため、使い勝手が良いことも特徴です。観光庁が発表した平成29年「訪日外国人消費動向調査」のうち、訪日中国人の旅行内容・消費動向の調査によれば、費目別購入率の第1位が「化粧品・香水」となりました。株式会社ファンケルは、訪日中国人による消費者の健康志向の高まりやインバウンド需要などにより、売り上げは好調。一方同社では、免税レジの導入などインバウンド対策にも力を注いでおり、まずは、インバウンドの利用の多い46店舗で同製品の利用を開始したといいます。ソースネクスト株式会社では、増加するインバウンド需要に対応し、今後も同製品の普及に努めるともに、世界中に販路を拡大する予定です。

ソースネクスト、資生堂ジャパンに通訳デバイス「POCKETALK」を提供

ソースネクスト、資生堂ジャパンに通訳デバイス「POCKETALK」を提供

ソースネクスト、資生堂ジャパンに通訳デバイス「POCKETALK」を提供

ソースネクスト株式会社は、1月より、資生堂ジャパン株式会社へ、通訳デバイス「POCKETALK(ポケトーク)」を提供いたします。本製品は、世界50言語以上で、互いに相手の国の言葉を知らなくても対話ができる先進のIoT機器です。同社では、資生堂化粧品を取扱いの全国のデパート、ドラッグストアなどで、外国語を話すお客様とのコミュニケーションツールとして本製品を利用します.今後ますます増えるインバウンド需要に対応し、言語面での接客サービス向上のため、本製品が採用されました。

「POCKETALK(ポケトーク)」は世界50言語以上に対応した、手のひらサイズの通訳デバイスです。話しかけるだけで通訳がいるかのように対話ができます。言葉が通じることで、より海外旅行を楽しめたり、海外からのインバウンドの接客に役立てたり、学習の一助としてちょっとした表現を知りたいときなど、幅広く活用できます。翻訳精度が高く、50言語以上に対応した「POCKETALK(ポケトーク)」は、インバウンド需要にも対応できる実用的な「通訳」機です。多くの業界でご利用いただけると考え、今後も提供先を拡大していく方針です

MARIANA OCEANスマホアプリ制作サービス>shuttoアプリ導入

MARIANA OCEANスマホアプリ制作サービス>shuttoアプリ導入

MARIANA OCEANスマホアプリ制作サービス>shuttoアプリ導入

2015年4月11日に代官山TENOHA(テノハ)に日本1号店をオープンした『MARIANA OCEAN』が、新たなマーケティングツールとして「shuttoアプリ」を導入しましたMARIANA OCEANでは、マリアナ諸島にある自然の無農薬ハーブ、花、植物などからエッセンシャルオイル、フローラルウォーターを抽出し、ふんだんに取り入れることで、自然の良質なオーガニック化粧品を提供しています。

スマホアプリを自分たちで1から作るには、デベロッパーアカウントを作らないといけないし、マーケットの申請もしなければならないし、それ以前に高すぎる!と作りたいけど作れないと諦めていた方も多いと思います。アプリでのマーケティングに興味がある!アプリでチャレンジしてみたい!そういう方々に、どなたでもカンタンにスマホアプリが作成できるというコンセプトで9月に「shuttoアプリ」というサービスを開始しました。キャンペーン情報、新商品の入荷や、季節に合わせた石鹸のレコメンドなど、アプリを使って配信していく方針です。

化粧品メーカーの多言語化・コミュニケーション活用に関連するインバウンド対策資料を無料で詳しく見てみる

「翻訳業務」の資料を無料でダウンロードする「多言語化表示サービス」の資料を無料でダウンロードする「多言語サイト制作」の資料を無料でダウンロードする

このページに関連する記事

戻る